医院案内Clinic

院長あいさつ

丁寧なカウンセリング・ご説明の上で治療を行います

皆さま、こんにちは。
このたび【チャイルド歯科医院】を前院長の山崎先生より引き継がせていただきました、新院長の宮野 尚久と申します。

当院は地域の方々が生涯に渡ってお口の健康管理を任せたいと思える「かかりつけ歯科医院」を目指しております。
安心して通えるように、患者さまのお話を丁寧に聞くこと、分かりやすいご説明をすることを徹底し、ご相談しながら治療計画を立てていきます。歯科医師が一方的な見解を押し付けたり、患者さまの同意なしに治療を始めることはございません。
気になること・分からないことがありましたら、なんでもお話しください。

また、引き続き山崎先生には診療していただいておりますので、通院中の患者さまもご安心してご来院ください。(診療は月・水・金)
お口のことで、困っていることや気になることがございましたら、お気軽にご来院ください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

院長 宮野 尚久 みやの なおひさ

経歴
  • 1991年 神奈川歯科大学卒業
  • 2008年 府中ちゃいるど歯科クリニック分院長として勤務
  • 2016年 相模大野杉山歯科クリニック勤務
  • 2020年 チャイルド歯科院長就任
所属学会など
  • 日本小児歯科学会

歯科医師紹介

山崎 健 やまざき けん

髙橋 大仁 たかはし だいじん

診療案内

小児歯科

子どもの頃、歯医者さんで怖い思いをしたことのある方も多いと思います。そのような経験をすると、大人になっても歯科医院へ行くことをためらうようになり、治療のタイミングを逃しがちになります。
そのため当院では、無理にお子さまを治療することはいたしません。治療に入る前に、まずはスタッフがお子さまと積極的にコミュニケーションを取ることで打ち解け、自ら口を開いてくれるようになるまで、時間をかけてゆっくりと対応させていただきます。
丈夫で美しい歯は、一生の財産です。子どもの頃から年齢に合わせたケアを行うことで、歯をいつまでも大切にしていきましょう。

歯科

歯科では、むし歯や歯周病の治療を行います。患者さまの本来の歯を極力活かしながら快適な生活を送っていただけるよう、さまざまな知識、技術、方法をもって治療にあたります。

歯周病治療

「歯みがきのたびに出血がある」「歯ぐきが腫れている」こんな症状がある方は、歯周病にかかっている可能性があります。
歯周病は自覚症状がほとんどないままに進行し、顎の骨を溶かして歯が抜け落ちてしまいます。また細菌によって、誤嚥性肺炎や糖尿病、心疾患、脳梗塞、認知症などの重篤な病気を引き起こすこともあります。歯周病の治療は定期検診・クリーニング、毎日の丁寧な歯みがきがポイントです。気になる症状がありましたら、お早めの受診をおすすめいたします。

入れ歯

歯を失ったままにしていると、他の歯がカバーしようとして動いてしまうため、かみ合わせのバランスが悪くなります。当院では患者さまのご希望をきちんとうかがい、お口にぴったり合う入れ歯を製作いたします。他院で製作した入れ歯の調整も承っていますので、お気軽にご相談ください。

予防・クリーニング

せっかくむし歯や歯周病を治しても再発することがあるため、治療が終了した後もメンテナンスをしっかりと行い、予防に努めましょう。
そのためにはご自宅での歯みがきはもちろん、定期的に歯科医院に通い、プロによるクリーニングを受けることがおすすめです。定期検診でむし歯や歯周病が見つかっても、早い段階で発見すれば治療期間が短く済み、治療費も抑えることができます。自分の歯で食事や会話をいつまでも楽しめるように、予防に積極的に取り組みましょう。

審美治療

金属の詰め物や被せ物は金属アレルギーを引き起こしたり、見た目が目立つなどのデメリットがあります。そのため最近では、セラミックなどの素材を用いて、天然歯のような見た目に仕上げる方が増えています。
当院では、見た目はもちろん、かみ合わせやお口全体の調和、耐久性なども考慮して、患者さまに適した治療法を提案いたします。銀歯が気になる方、歯が欠けてしまった方、丈夫できれいな詰め物を入れたい方は、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング

加齢、遺伝、食べ物、タバコなどにより、歯は次第に黄ばんでいきます。この歯の黄ばみを削ることなく、歯にホワイトニングジェルを塗って白くしていくのが、ホワイトニングです。当院では院内で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングからお選びいただけます。